読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5億円稼いだらニートになるんだ。

株とアフィリエイトでウハウハしたいです。収支や収入は包み隠さず公表していくつもりです。あまりにも負けまくって死にたくなったらやめます。銘柄とか書いてますけど私適当な人なんで買わない方がいいですよ。マジオススメしない。

広告だよ

株に負けてないけど死にたくなるお話と明日のトレードのお話。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

はい。今日タカラバイオすごかったですね。

僕は今日売ってしまいました。

明日、財務のデータも+ですし恐らく1400円は硬いでしょう。

タカラバイオは私は目標値として1400円を設定してました。

しかし22日のニュースで全く反応しない株価や、23日日経が良い感じでしたが右下がりのチャートで、私はこれはダメだと思い本日安値で売ってしまいました。

損はしてないんです。

でも後、40万は軽く儲けられたなと。

総医研もそうですね。

ここは目標値として200円を設定し169円で購入したわけですが、ちょっとの値下げで心を揺さぶれてしまい、手放してしまいました。

今持ってれば少なくとも20万は儲けられたなと。

(もっとも今は220円オーバーですからよみは外れているわけですが。)

リプロセルとかもそうです。

ここは500円程度を目標として定めていまして、430円で購入をしました。

しかし、この前の日経の下げでどこの株もつられて下がり、その下がった事で

次、少しでも値段上げたら手放そうとなってしい450円という安値で売ってしまいました。

 

つられて下がっただけだとはわかってはいたんですが、私の豆腐メンタルにはとてつもなく響きました。

 

私が初めて購入した株は出光と三菱でした。

出光は1700円、三菱重工は380円で購入をいたしました。

三菱重工は3月の終わりまでに450円程度という目標株価を設定しておりました。

防衛装備移転三原則が出まして、今後防衛装備に関わる、ここが上がらないわけがない。

そう思って購入しておりました。

現在だいたいその程度の値段になっております。

出光興産もそうです。3月の終わりくらいに2000円程度という目標を設定していました。

そろそろベトナムの石油プラントが稼働するころだし、アジア新興国での石油需要が上がるだろうと見込みまして、購入をしましたが、その次の日に値下げが入ってしまい、すぐに利確をしてしまいました。

国際帝石も830円代という年初安に近い値段で購入しまして、出光と同じような理由で手放してしまっております。

 

それも今持ってれば少なくとも数十万はくだらない儲けを計上できたなって。

握力が私は絶望的に弱いわけです。

今まで、私はそれで同じような失敗を数々繰り返し、わかっていたつもりでした。

わかっていたつもりだったんですが、全く理解をしていなかったんです。

 

勿論、撤退しなければならない時があるというのはわかっています。

損切り、私は純粋な意味での損切りは1回だけです。

実際の所私の読み通りに株価が上がっていたからというのが、一つの理由で損切りをする必要がなかったというのが一つです。

しかし、恐らく私は、赤字を作っても損切りを出来てはいなかったでしょう。

 

一番の赤字を作っているジャパン・ティッシュ・エンジニアリングですが、それも四季報が発売された日には株価が下がりましたが、後日の朝一瞬だけ株価が上昇し、私の購入価格より高くなった時がありました。

実をいうと前日1000株のうち100株を残し、売り指値注文を入れていました。

この下がり方は朝少し上昇するだろうと。その時にとりあえず売ってしまおうと。

その時の私は考えていました。

 

それが成功していれば利益をのこしつつ、更に赤字も減らせたわけですが、その時の私には、再生医療学会があるし、下がるわけ無いだろという楽観的な視点から、指値の注文を取り消してしまい、今の30万円程度のマイナスを作るという結果を導いてしまいました。

 

明らかにおかしい株価上昇だったんですね。あの時は。

 

恐らくサイダーかヘッジファンドあたりが仕掛けてきてたと思ったんですが、ああいうおかしい上がり方をしていたら、怪しいとおもわなければいけない。

 

そうして、即損切りを考えなければいけない。そして実行に移さなくては行けない。

 

ただ、これは5月までには購入価格よりも回復するであろうと見込んでおりますし、さほど精神的ダメージをおうことはありませんでした。

 

しかし、今回の事は私の精神にかなりきました。

別に損はしていないんです。

初期に入金した金額が700万円ですから、その時から考えて全てを売っても評価値としては+なわけですが。

 

今回の事件でようやくトレードの方向性を、変えようと思いました。

ある程度自分の信念に従ったトレード。

それが私にとっては大事なのではないかと。

 

私は株をノリで買う事も多いんですが、ナノキャリアとか。

一応私なりにリサーチをしています。

私が他の方に比べて力の入れ方が違う所、それは業界人への直接のリサーチをよく行っている所でしょうか。

勿論インサイダーに繋がるような事は聞いてないですが。

そのためか単純にプラスマイナスでいえば勝率だけは恐らく9割は越えていると思っています。(心情的には勝率2割くらいですけど)

勿論チキンのために金額という意味ではほとんど儲けられてはいないわけですが。

 

私は3月中に1000万円を目標にしています。

しかし、このままでは800万円到達すら難しい状況です。

全てのトレードが上手く言っていれば恐らく余裕で到達していたでしょう。

勿論全てのトレードがうまくいく人なんていませんし、私と同じような経験をしている方の方が圧倒的に多いはずです。

ですから、それもしょうがないといえばしょうがないんです。

甘い考えだといえばそうなんです。

 

 

ですが、出来ないという事は別に悔しくないんです。

悲しいのは出来るはずなのに出来なかったという事です。

 

今回損をしてないけどすごく負けた気分になって悲しい気分になりましたとさ。

そういうお話でした。

後1週間どこまでいけるかな・・・

で、長くなりましたけど明日買う株として、安くなったら900円を切ったらDLEを追加購入。

今日一度利確をしたものの、よくわからないトレードをしてしまいジャンピングキャッチをしてしまいましたが、ここは近いうちに1200円をつけると思ってますので、さほど心配せず。

ただ、それまでの値動きはかなりあると思いますので、とりあえず970-980円程度の売り注文。

恐らく朝にはそれくらいの値段をつけるでしょう。

ここはチャートが大体3パターンくらいにわかれますので。

Line関連と言う事でベクトルの追加(多分しない)

あとはリプロセルが550円代で購入できるようなら追加しようかなと思ってます。

 

後はグリペプも追加を考えています。

ここも比較的値段の動きが激しいので、恐らく540円程度の下値をつけると思いますが、追加で購入するとしたら530円代かなとおもってますので、恐らく追加で購入はしないでしょう。

読みとしてですがグリーンペプタイドは、少しヨコヨコになる気がしますね。

最近ちょっと上げすぎています。

ゆっくり上昇か、少し下げ気味になるかはわかりませんが。

一応ここは時価総額が低いという所と、発行株数が少ない、財務が安定している所が強みですので、急落はしないと思っています。

一応5月で700円を目標株価として設定しています。

多分それくらいまでは上がりますが、その後は停滞をするように予想しています。

というのも似たような研究を行っているオンコセラピー・サイエンスに勝てるとは思えないというのが理由の一つです。

現在あちらのほうがパイプラインが豊富で時価総額でいうとおよそ3倍なわけですが、私がグリーンペプタイドを評価した場合、現在ではオンコセラピー・サイエンスの半分程度の価値かなと考えているからです。

またペプチドリームや、そーせいさんのヘプタリスのような、技術をうっている会社ではないというのも一つですね。

良くも悪くもITK-1その成功に全てがかかっている。そんな会社ですから。

 

 

こんな所誰も見てないと思いますので私がトレードを始めた理由をマジで話します。

僕はいわゆる病気を持っています。

いわゆる染色体異常の遺伝病でして、私自信の今まで苦労してきた経験から、自分の遺伝子は残したくないという気持ちもあります。

そして、恐らくその進行により近いうちに仕事が出来なくなるだろうなと思っています。

だからこそ、俺は、僕は絶対に金を稼がなきゃいけないんだ。

そういう気持ちからトレードを始めたんですね。

 

勿論楽してズルしてウハウハしたいという気持ちもありますけどね。

ソッチのほうが大きいかなw

やっぱ仕事なんてしたくねーよ。へへへ。

 

 


トレード日記 ブログランキングへ
株式 ブログランキングへ